久し振りにスタジオOWLのフリーライブに行ってきました。

12/17(金)、会社の忘年会の帰りがけに、久し振りにスタジオOWLのフリーライブに出演してきました。
二次会でキャバクラへ行くよりも、安価で有意義な時間が過ごせるってもんです。
本当は、Myギターを担いで行こうとも思ってました。というのも、ギターを借りて弾くとなれば、Standardチューニングの曲に限定せざるを得ないから。最近はずっとオープンチューニング、特にオープンDにはまっていて、そればかり弾いているものですから、いざStandardチューニングの曲を弾こうと思っても、進行をド忘れしてしまう確率が非常に高まってしまうわけです。だけど、持って行かなくて正解でした。一次会でそこそこ出来上がってましたし、生憎の雨模様。湿気はギターのお肌にもよろしくありません。

ということで、本日の演奏曲は、
・ハナミズキ(一青窈)
・Nobody Business(American Trad.)
・壊れかけのRadio(徳永英明)
の3曲を、まずは標準枠にで演奏。
延長戦で、
・Sheebeg and Sheemore(Turlough O'Carolan)
・Fisherman(Leo Kottke)
・Deep River Blues(Doc Watson)
を。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック